2006年04月17日

フォーカス

ずいぶん前に休刊になったFOCUSですが、
実はあの雑誌はなかなかに硬派です。
あれほど写真の威力を世に知らしめた雑誌も少ないでしょう。

なんと、桶川ストーカー殺人事件では
怠慢な警察を尻目にFOCUSチームが真っ先に犯人を見つけました。
あれは衝撃でした。
かつて国会に呼ばれたテレ朝の某が、
「TVの10秒は新聞の1万語に勝る」と証言しました。
その通りでしょう。映像は、もはや説明不要です。
写真にも同じことが言えると思います。
だからこそ、多くの人が写真撮影に取り憑かれるのでしょう。

ちなみにFOCUSですが、売れ行き不振にともなって
ナンパ路線に転向、しかも他社から真似されまくって
そのまま休刊の運びとなりました。
ま、一長一短といったところでしょうか。
posted by photomania at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 記者魂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23915060
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。